インフルエンザ対策あれこれ

NK(ナチュラルキラー)細胞を活性化させ、身体に悪いものをやっつけてくれる免疫細胞で話題になり、売り切れ続出とのニュースを見ますが、関西ではインフルエンザが猛威をふるっているにもかかわらず、どこのスーパーも「なんのことですか?」というほど明治のR-1乳酸菌ヨーグルト「明治ヨーグルトR-1」はまったく購入できそうにないです。
そもそも、商品そのものが流通していないのでは?
「R-1乳酸菌は売り切れました」も見たことがないし、売り場に置いていないし、商品を陳列していた形跡もなし。
インターネットで購入できるかな、と思いきやこれも売り切れ続出。
手に入りそうにありませんな。

このぶんじゃ関西のインフルエンザによる学級閉鎖もしばらく続くでしょうね。

個人的に予防できないのなら、せめて家の中だけでも予防してみようと思うと、これも除菌、ウィルス除去効果を期待できると話題の大幸製薬の「クレベリンゲル」。

早速マツキヨに立ち寄ってみるも、やっぱり売り切れ。

最後の手段?
せっせと緑茶を飲んで「カテキン」を摂取したり、緑茶でうがいをしたりして必死で防衛。

もう学校は学級閉鎖が相次ぎ、どんどん増えてます。

関西ではインフルエンザウィルスが、きっと空気中にウヨウヨしているはず。
うかつに病院に行けば感染しにいくようなもんだし、歯医者に行くのも悩む。

冬物のバーゲン真っ最中で、今はお安いですが、買い物へでかけても感染してしまうんじゃないか、と心配。

「どうせ感染するなら、早くかかってしまえばいい」と思いますが、今年はなかなか家族中だれひとりとして、まだ感染しません。

もしかして、今年はセーフかな。

[PR]

by shin-sui_21 | 2012-02-06 15:52 | ダイアリー