絶大な効果に毎日塩麹を食事に取り入れ、数ヶ月が経過してます。

今は塩麹を自分で作ることはあきらめ、スーパーでチューブ入りやビン詰めで販売されているものを購入してます。
継続のコツは「自分の性格に合った継続方法」なので、私はとにかく面倒なことはダメだと思い、今後も売られているうちは購入することにしました。

そのおかげか、いまだに継続しています。
ポッコリおなかもペッタンコのまま体重もある程度落ち、「これ以上は体重は落ちないのよ」という私のカラダの反応のまま、「そうか、ここまでか。」と思いつつも自分でも「ちょうどいい線だな」と納得してます。

そんな日常で、ふと思い出したことがあります。
夏服を押入れからひっぱりだして整理していた時に「あっ!!」と思い出しました。
「この服は…」
ちょうど一年前の夏に購入したブティックでの光景が蘇ります。
普段は通り過ぎていたお店にマネキンがとってもカワイイ、フリフリのワンピースのようなのを装着していて、これにひきつけられてお店に入り、ジーッと見ていました。

ワンピースかと思いきや、つながっている。
「これじゃトイレが大変だな~」と、迷っていました。

すると、店員が近づいてきたので「これ、つなぎなんですね~」と話しかけてみました。
店員は「そうなんですよ~このタイプはみんなつなぎなんです」
「トイレが大変だな~」とつぶやくと、「そうですねぇ…妊婦さんですか?」

「妊婦!?」「いえ、妊婦じゃありません」
かなりショックでしたが、平然と切り返しました。
店員さんは「失礼しました。ごめんなさい」とすぐにあわてて謝ってくれましたが…。
謝られるのも、なんか情けない…。

苦笑いしてごまかし、「こんな店で買ってたまるか」とは思わず、やっぱり気に入ったので購入して帰宅。
しかし、3日ほど頭の中で「妊婦さんですか?」がリピートし続けていました。

それほどショックだったのにもかかわらず、特に痩せようとは思わなかったのが笑ってしまいます。
「食欲と戦うのは無理」
はじめから「私にはダイエットは無理」とわかっていたので、特にダイエットをしたこともなかったんです。

なので、「ま、いいか」と過ごしていた矢先にテレビで塩麹を知り、はまってしまった結果、今年は妊婦さんに間違えられることはなさそうです。

結局、その服はやっぱりトイレでほぼすべてを脱ぐことになり、トイレの中でブラとパンツだけの姿になってしまうし、ポッコリおなかも異様に目立って、あまり着なかったんですが…今年は着てみようかな~

[PR]

by shin-sui_21 | 2012-07-09 17:53 | ダイアリー

次の塩麹を2回目ということで
材料を揃えてすぐに仕込みましたが…

前回は翌日には麹が水分を吸ってふくらんでいたのに今回はなんだかおかしい。
麹がふくらまず、ただ水の中に麹がそのままの状態で沈んでいる。

「あれ?」と不審に思いながらも「気温のせいかな?明日はふくらんでるかも」そう思いつつ翌日もその翌日も…というわけで、結局そのまま10日経過し、シャバシャバな塩麹に。

「おかしいな~」「これってホントに発酵してる…?」と不安な塩麹になってしまい、結局スーパーでチューブ式の塩麹を購入。
スーパーの塩麹は「しっかり発酵しました」状態になっているのに私の塩麹は麹がそのままの形で水に沈んでいるだけで。
「やっぱり全然違うぞ」

ネットで検索したところ、どうやら「塩」に問題があったもよう。
「海水に近い塩は使用しない」というような注意書きが。
この「塩」になにか問題があったとしか考えられない。
「まてよ、いや、水かな…」
そういえば今回は「水」にも「塩」にも気を使い、「スーパーから持ち帰ったミネラル水」に「ちょっとだけ高いお塩」を使い、究極の塩麹を作ろうと頑張りすぎたことがかえってアダになったのか…。

とにかく、失敗したようです。

なんだかテンション下げ下げ。
015.gif

こうして、流行に乗って熱中したものがすぐに飽きてしまうきっかけになるのかな。

体重も徐々に元に戻り始め、下腹も「妊婦さんですか?」と質問されるんじゃないか状態になってきて…。
ヤバヤバです。
これから夏に向かって薄着の季節なのに、まだ塩麹を継続しなければ。

[PR]

by shin-sui_21 | 2012-04-30 14:27 | ダイアリー

その後も発酵食品中心の食事を継続中。
へっこんだ下腹もそのまま維持。
でも、最近少し油断して発酵食品以外の食べ物が徐々に登場するようになったためか、500グラムほど若干リバウンド。
塩麹もかなり減ってきたのでそろそろ2度目の塩麹発酵を仕込まなければ。

[PR]

by shin-sui_21 | 2012-04-16 13:59 | ダイアリー

発酵食品がマイブームになっている私です。
以前、私のブログで「うぶげ」について掲載したことがあるのですが、たぶん、この「つかえるテレビ」だったと思います。
韓国の女性の肌が美しいと思ったのですが、発酵食品であるキムチも、その理由のひとつなんでしょうね。

塩麹を発酵させている間にトマト鍋をしようと思い、スーパーへトマトジュースを買いに行ったらトマトジュースが売り切れていました。

今度はトマト!?
「いそがしいなぁ~」とつぶやきながらトマトジュースで味付けはあきらめて缶詰め売り場にかろうじて残っていたトマトの水煮缶で代用。

ところで、その塩麹ですが。
発酵したのか、してないのかわからないけど、とりあえず10日ほど経過したので。
とにかく何かにつけて食べてみたい~というわけで、激安だった「かつおのたたき」に2時間ほどつけてみました。
ポンズなどは必要なく、塩麹の塩分がけっこうあるのでそのまま食べてOKで、思ったほど違和感なし。

その後、なにかしら毎日お肉も塩麹をもみこんでから調理してみたり、納豆やキムチ、プーアール茶で発酵食中心にしてみました。
3日ほど経過した頃に、なんだか内臓系が痛んで「なんだかヤバイ。病院に行ったほうがいいかも」というような深刻なことが身体の中で起こっているようでした。
このときは発酵食品とは無関係だと思っていたのですが、その後真っ黒なウンチが出て…。
「内臓から出血している!?」と、かなり驚きました。
しかし、このあとお腹がぺっちゃんこになり、何年ぶりかに感じる爽快感が。
たぶん(たぶんですよ)腸内にへばりついていたものに発酵食品が働きかけ、すべてを押し出したような感じです。

そして!
ここ何年も52キロ台をキープしたままの体重が50キロ台にあっさり減りました。
思わず、体重計の上で固まり、その数値からしばらく目が離せませんでした。

もう、その効果に驚きを隠せません。
長年苦しんできた便秘と間違いなくさようならできそうな予感。
ぽっこりおなかもぺったんこに!!
スゴイ。凄すぎる。
今まで色々と試してきましたが、こんなに効果てきめんで実感できた出来事は珍しいです。
発酵食品バンザイ★

※ちなみに、マグロのお刺身は九州でいただいた【ゆずすこ】というタバスコのゆずバージョンをおしょうゆに2~3滴かけて食べるとおいしいです。
私は、もうマグロのお刺身はゆずすこがなければ食べられくなってしまいました。

[PR]

by shin-sui_21 | 2012-03-05 14:59 | ダイアリー

先日、まとめて録画しておいたものをボチボチみていたら…
「つかえるテレビ」で「30日間発酵食品だけ生活」という放送がすごいインパクトでした。
(私の場合、1~2週間分の録画をまとめて見たりするので少し遅れてますが)
血液サラサラ、便秘解消、肩こりも軽減、肌もキレイに、といいことづくめ。

塩麹の作り方をネットで検索して早速、塩麹を買いにスーパーへ。
すでに塩麹は話題になっているので、スーパーでは入り口付近の特設カゴに「いま、話題の塩麹」と売られていました。
「おっ、これこれ」
瓶詰めになって既にできあがっている塩麹と、乾燥して自分で発酵させるタイプの塩麹があり、どちらも残り少ない。

迷ったあげく量が欲しかった私は乾燥ものを購入して帰宅し、さっそく作りました。

塩麹をつけて少しフタをあけて常温で翌日の写真。
e0246008_21493437.jpg
「えっ!?なんか膨らんでるぞ?ごはんみたい…。水の分量間違えたか?と不安に。」
とにかくまぜまぜして心配な3日目。(なんと2日目は不覚にも混ぜることを忘れてしまった)












「おっ、それらしくなってきた」e0246008_21502969.jpg

4日目、5日目と経過するにつれて塩麹の変化もほとんどなくなり、毎日混ぜることがちょっと面倒に…。
早く食べてみたいのにぃ。(待ち遠しくなり、瓶詰めにすりゃよかったかな)とチラッと頭をよぎる。
とにかく、瓶詰めを購入してそれをあれこれ試して食べている間に乾燥ものを発酵させていれば無駄がなかった。

「でも、せっかく自分で発酵させてるんだし」と思い、待ち続けてやっと10日目。
「そろそろいいかな」と思いまぜまぜしてみるものの、あまりトロッとしていないような…。
「ちょっと味見」と味見してみると「かっ、辛っ!!」
なんだか不安です。
そろそろふたをして冷蔵庫で保存しようか、もう少し常温で発酵させたほうがいいのか悩む。

やっぱり一度瓶詰めでちゃんと出来ているものを味や食感を確認しておくべきだったかな。

※ホームページには30日間の実際のレシピも現在のところ公開されています。
(しばらくするとなくなると思うので印刷、または保存しておいたほうがいいかも)

[PR]

by shin-sui_21 | 2012-02-27 15:00 | ダイアリー